栄養療法の魅力

野菜ジュースを作る

栄養療法とは血液検査データに基づき必要な栄養素と量を解析して、不足した栄養を補いながら病気を治療・改善していく医療のことです。栄養療法では不足している栄養素を食事内容の改善やサプリメント・栄養補助食品などにより補うことで、体内の状態をコントロールしていきます。また血糖値の高い人やコレステロールの数値が高い人には食事制限を行うほか、糖質や脂質をコントロールさせる効果のあるサプリメントなどを摂取してもらうなどの栄養療法を実践していきます。このような療法を実践していくことで病状の悪化を防ぐとともに体調を整え、最小限の投薬や治療で病気が回復するようにしていきます。また病気が快復した後も予防医療として栄養療法を継続することで、病気の再発を防ぐこともできるのです。

ところでこのような栄養療法は、全ての病院やクリニックで行われているとは限りません。またこれら医療施設によってはサプリメントや栄養補助食品を扱っていない所もあります。そこで栄養療法を受けたい場合は、専門の病院やクリニックをインターネットの検索サイトなどで調べておく必要があります。またサプリメントや栄養補助食品が健康保険適用かそうでないかを事前に確認することが望ましいといえます。病院やクリニックでは扱っているサプリメントや栄養補助食品によって、保険適用外の場合もあるようです。それにより治療費の負担も変わっていきます。ちなみに栄養療法を行っている医療施設は、精神的な症状のある人を診療する心療内科に多い傾向にあります。重篤な病気ではなく総合失調症や慢性疲労症候群などでつらい思いをしている人の場合は、心療内科で栄養療法を受けることで改善している人も少なくありません。