傾向を知る

気持ちの良い朝

現在注目されている病気及び予防治療の方法として、栄養療法があります。人それぞれに違うからだの状態によって、必要な栄養素を効果的に摂取するというやり方です。からだの状態は、その人特有に欠乏している栄養素がありますので、サプリメントを利用して補う事で、自然治癒能力を高める方向にもっていきます。 栄養療法については、病院での血液検査などを実施する事から始まります。病院によって違いはありますが、保険適用外になっている事が多くなっています。そのため、検査と結果分析やカウンセリングがセットで2万円位の料金になります。栄養療法で処方されるサプリメントについては、数万円からそれ以上になる事が多くなります。一ヶ月のサプリメント代金としては、数万円程度が掛かる事になります。

『栄養療法』という言葉が一般にも広まったのは、まだ割と最近になってからの事でもあります。この言葉が一般化される以前には、1960年代に、精神科での治療方法として、一部利用される様になっています。唯、一般の人が自ら病院を訪ねて、病気の予防として栄養療法を取り入れる様になったのは、まだ最近になってからの事です。 栄養療法については、海外ではオーソモレキュラー療法とも呼ばれています。20世紀に入ってから使用される言葉となっていますが、その効果については、賛否両論あった状態でもあります。現在では、各病院毎に、人それぞれの必要適正量を守って処方される事が一般的になっています。実施していくためには、まずは病院でn血液検査であったり、尿検査などが実施される事から始まるに至っています。